株式投資で1億円
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノリスケの株式投資日記

普通のサラリーマンが資産Ⅰ億円を目標にして株式投資にチャレンジ。投資知識向上のため、自身の投資行動の記録と分析を行っています。

4月の景気ウォッチャー投資判断

3月の景気ウォッチャーの結果が発表されました。

 

結果は

現状判断DI +0.8ポイント

先行判断DI ー1.5ポイント

 

f:id:norisukex:20160410203849g:plain

 

足元は前月から+多少良くなったけど、先の見通しは暗いという結果です。

 

景気ウォッチャー投資のルールとしては現状判断DIが1.5ポイント改善したら買いです。今回は0.8なので様子見ですね。

 

売買ルールについては先輩投資家さんの考えを真似して一旦このようにします。

・現状判断DIが前月から1.5ポイント上昇したら買い
・現状判断DIが前月から1.5ポイント低下したら売り
・現状と先行きが+-別れたら売買見送り

 

先行き判断DIは1.5ポイントマイナスなので売りポジションを増やすべきか迷うところです。

ちなみに先月は現状判断DIが2ポイントマイナスになったので日経平均ベアETFを購入しました。

1ヵ月後の結果は+3%でした。

買ったとたんに日経平均が上昇してずっと含み損でしたが4月に入ってからの暴落で一気にプラスになりました。

 

(他の銘柄は下落してるのでトータルではマイナスです(泣))

 

現状はプラスで先行きはマイナスという判断に困る結果です。

そこで季節調整値をチェックしてみると、なんと現状はマイナス3ポイントでした。

先行きは0.3ポイントと小幅ながらマイナスです。

 

f:id:norisukex:20160410211307p:plain

 

 

売買ルールに従うと今月は日経平均の売りになります。

 

すでに保有しているポジションを買い増ししていくことにします。