株式投資で1億円

ノリスケの株式投資日記

普通のサラリーマンが資産Ⅰ億円を目標にして株式投資にチャレンジ。投資知識向上のため、自身の投資行動の記録と分析を行っています。

【銘柄分析】システムリサーチ(3771)

今週のパフォーマンスはいまいちでした。

 

マザーズ市場の大幅下落の影響で、日本高度動物医療センターの含み益の大部分がなくなりました。

 

studiousは少し下がりましたがほぼ横ばいと堅調です。

ふるい落としを経て、さらなる上昇に期待したいです。

 

今回は保有銘柄についての分析をしてみようと思います。

 

 

【分析銘柄】

3771 システムリサーチ

 

決算見て業績が良いのにPERは8倍台。こりゃ安いと思って買ってみました。

ただシステム関係は疎いので、将来性にいまいち自信がもてません。

そこでもう少し中身を掘り下げてみます。

 

システムリサーチの売上構成は約53%がSIサービスです。

 

f:id:norisukex:20160521230123p:plain

  

SIサービスって何だ???

 

ネットで仕事の中身を調べてみると、

システムの開発から運用まで一貫して請け負う仕事という意味のようです。

面倒なシステム関係を丸投げでうけますよって話ですね。

(間違ってたらすいません)

SIは人力でカチャカチャPC作業をする労働集約型のビジネスのようです。

SI業界にも上流下流があって、元請けが下請けに仕事を外注していっているそうです。

建設業界みたいな感じ?

 

人数が必要なビジネスなので売上は社員の数に比例していきます。

システムリサーチの決算説明会の資料にも従業員数の推移のスライドがありました。

ここ3年は毎年40人以上の人員増加で増員ペースが上がってるように見えます。

転職サイトを見ると、社員からの会社の評価は悪くはないです。

離職率も低いようなので今後も人員増加は見込めそうです。

 

f:id:norisukex:20160521230316p:plain

 

 従業員に比例して売上も増えていくと仮定すると、人が増えていく限りは継続的な成長は期待できそうです。

 

 

 

 f:id:norisukex:20160521230817p:plain

 

直近4年間の成長率は売上約10%、利益約30%と素晴らしい成長です。

ここ数年の景気拡大の影響が大きいことを考慮すると、利益成長率30%は出来すぎですね。少し 割り引いて15%くらいで考えてみます。

 

売上の4割がトヨタ関係なので、トヨタの動向次第で業績が変わるのはリスクです。

そのあたりも考慮して適正PERとしては12倍程度でしょうか。

 

PERのレンジは10倍~14倍でみておきます。

 

現在のPERは8.5倍なので、かなりの割安水準だと思われます。

買っておいても損はしなさそうです。

 

ただし労働集約型なので急激な利益増加は見込めません。

しかも地味な銘柄なので突如人気化することも考えづらいです。

 

配当利回りは2.3%と結構高いので、配当をもらいながら年率10%づつくらい上昇していけばOKくらいの考えでのんびり保有するのに適した銘柄だと思います。

 

今後の1部昇格を期待しながら保有継続していきます。