株式投資で1億円

ノリスケの株式投資日記

普通のサラリーマンが資産Ⅰ億円を目標にして株式投資にチャレンジ。投資知識向上のため、自身の投資行動の記録と分析を行っています。

2016年 年間成績

大納会が終わりました。

2016年の投資成績は+33.1%でした。

TOPIXがほぼ横ばいだったのと比べると素晴らしい結果と言えます。

 

年間の売買を振り返ってみると、利益に大きく貢献したのは、やはりTOKYOBASEでした。全体リターンの7割くらいはTOKYOBASEが稼ぎ出してくれました。

来年もこのような大化け銘柄を発掘できるよう銘柄研究に励んでいきたいです。

 

今年のトレードを振り返ってみると徐々に売買が上手になってきているなと感じます。

年前半は損切りの遅れにより10%以上のマイナスを負うことが幾度となくありました。

年後半になると損切りを早く行っていったためマイナスをコントロールできています。

一方で利益確定はだいたい15~30%で利益確定をすることが多かったです。

 

2016年は銘柄選びについてはある程度できるようになってきましたと思います。

ただ売買タイミングについては、うまく出来ているという自信は全くありません。

2017年はこの売買タイミングの上達が課題です。

テクニカルをもう少ししっかりと勉強していこうと思います。

 

最後に2016年末の保有銘柄を掲載しておきます。

■保有銘柄

JESCO
クックパッド
ファンデリー
富士山マガジン
クリエイトレストラン
ユニリタ
リソー教育
日本動物高度医療センター
三機サービス
ソニー

 

この中で来年特に期待しているのは

ファンデリー、富士山マガジンサービス、日本動物高度医療センターです。

来年大化けするといいなぁという願望を抱きつつ新年を迎えたいと思います。